注目の商品情報
いま業界で熱い視線を浴びる商品や便利なカタログなど、その実力をこのコーナーでいち早くお伝えします。

コルクにフランステイストを!?「コルクDEリフォーム」

メーカー名 : 東亜コルク(株)
商品名 : コルクDEリフォーム

参考になった (2)

  
※iPhoneやiPadなどのタブレット端末によっては画像やBooklet Collection<電子カタログ>
 に不具合が生じるおそれがあります。ご了承下さい。画像は先方の了解の上、撮影・公開させて
 いただいています。


topacorkコルク DE リフォームチラシが
手元に届きました。
「DE」って、どんなイメージで打ち出したいのか、よく分かりません。
コルクの床って、そんなライトなフランス風イメージではなくて、
もっと独特の雰囲気や空気感にあるはず!!

というわけで、私が抱く、コルクの床のイメージを「本」で例えると、


和田誠&村上春樹
「ポートレイトインジャズ」。
私は読んだ事、無いですけど。

よく聞く本だし、
たぶん名著です。
というわけで、こういう空間の床材ってコルクだろうな〜、
と思った空間のイメージフォトがこれです。
とてもレアな、1980年12月号ブルータス「男の隠れ家特集」より。
・・・31歳の村上春樹!!


コルクの床は・・・
 木目のフローリングにはない温かみと落ち着き、
 滲み出る、舶来から来た雰囲気、
 ワイン栓を作った残りを使用するという所、
 遮音ではなく「吸音」という機能性などなどが、
落ち着いて小洒落た音楽と空間に似合う気がするのです!

そしてサティスナブル、
すなわち環境を維持継続できる素材です。
コルクの床材を扱う日本の輸入メーカーも何社かは
撤退してしまいましたが、また新たに注目すべき!!
と、個人的に思います。


既存のフローリングの上へのリフォーム施工も可能との事で、
パンフレット表紙にコルク DE リフォーム・・・
キャッチコピーがめちゃダッセ〜、軽〜〜と思いますが、(失礼)
提案の仕方によっては、味のある素敵な空間を演出できると思います。
ぜひご活用下さい。

ところで、なんで「DE」とかつけて、フランス風を出そうとしているのか・・・?
コム「デ」ギャルソン的な?
ポン「デ」ライオン的な?


製品詳細は上部BookletCollectionより電子カタログでご覧ください。


記:ムーミンマグ


◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆


 ◆各種お問合せは弊社担当営業までご連絡ください。

 ◆新規お取り引きをご希望のお客様は、こちらからお問い合わせください。

 ◆この他にも、リックでは様々なメーカーの商品を取り扱っています。
   詳しくはこちらをご確認下さい。




  リック株式会社について

  当社は、東リをはじめとする700社に及ぶ仕入先様からお客様のニーズにあった商品をご提案いたして
  おります。内装仕上材はもとより建材や住宅設備製品、エクステリアなど、インテリアと住設・建材の総合
  商社として全国の営業拠点から、快適で安全な生活空間と環境づくりをサポートします。

参考になった (2)

前の記事へ
我々建築業者の頼れる見方「ハウステック」新製品登場!
次の記事へ
窓に断熱フィルムで快適生活!
営業カレンダー