人とペットにやさしい住まいづくり


ひっかき傷に強いペット対応ソファ

ラムース張りソファは、ひっかき傷がつきにくく、汚れにも強いのでお手入れ簡単。
ひっかき傷に強いラムース張りソファをスナッグ試験で検証!
  ラムース、ジャガード(織柄布)、ソフトレザー(合成皮革)で実験したスナッグ(ひっかき)試験の結果です。
ひっかき傷に強いラムース張りソファをスナッグ試験で検証! ひっかき傷に強いラムース張りソファをスナッグ試験で検証!
スナッグ試験とは?
JIS規格の規定の試験(JIS L 1058A法)方法による繊維の特定評価試験のひとつ。スナッグとは、構成する繊維または糸が引っ掛かりによって、生地表面から突き出したりループ状になったり、ひきつれなどを起こす現象をいいます。試験では針のついたイガグリ状の球に織物・編み物を接触させ、引きつれを発生させて、写真標準見本によりその程度を判定します。
今回の試験は、財団法人日本化学繊維協会で実施されたものです。

ラムースだったら汚れに強い!
  ラムースは汚れにくく、汚れても簡単に拭き取れます。

液体をこぼしたときは水玉状になります。すぐにティッシュペーパーや乾いた布で吸い取る様に押えれば、しみ込んだりせず簡単に拭き取れます。

ラムースだったら汚れに強い! 通常の汚れはぬるま湯または、中性洗剤をとかしたぬるま湯を含ませた布で拭き取れます。油性のシミにはベンジンも有効です。
ラムース張りソファについてのお問い合わせはこちらから

>> 法人のお客様はこちらへ

リック株式会社は全国規模で事業を展開するインテリアと住設・建材の総合商社です。
ご紹介している「ラムース張りソファ」とは、当社取り扱いメーカー・カリモク家具(株)のソファに、旭化成せんい(株)の人工皮革“ラムース® ”の張地をオーダーしたものです。

▲ページTOPへ戻る