COMPANY

会社を知る

FEMALE EMPLOYEES PROMOTED

女性活躍推進


女性の職場における活躍を推進する
女性活躍推進法に基づく、行動計画が策定されました
女性の職場における活躍を推進する女性活躍推進法に基づく、行動計画が策定されました

女性活躍推進に基づく行動計画

1.女性活躍推進に向けた数値目標

女性活躍風土づくりを推進し、総合・地域限定コースの女性の人数を5年で倍増を目指します。
(2015年度の女性総合・地域限定コース12名を基準とする)


2.女性活躍推進に向けた取り組み内容

●女性採用拡大に向けたインターンシップの実施(2015年度参加者107名)
インターンシップとは、アメリカで始まった制度で、学生が一定期間企業などの中で研修生として働く、自分の将来に関連する就業体験です。
就職活動でミスマッチを防ぐ目的もあります。

●総合コース、外勤営業への女性の積極的な配置

●一般コースから総合コース・専門コースへの転換を推進する取り組み
(制度の告知、上司の働きかけなど)

総合コースと一般コース間のコース変更には、2年間の移行期間を設け適性を見た上で、本人が同意し会社が認めた場合に実施されます。【資格等級制度規程7条3項】

●非正規社員を対象とした正社員への雇用転換を推進する取り組み

●女性が少ない事務所への女性の積極配置(増員)による休みの取りやすい職場環境への改善
(2015年度FS2名体制は4事業所)


3.女性活躍推進に向けた計画期間

2016年4月1日から2021年3月31日までの5年間