チタンガード21 TOPページへ
 

チタンガード21:施工現場事例集

岡山県 自動車販売 (有)オートジェランさま
「わくわくリック」2006年3月号記載
施工店 (有)プラスワン
所在地 岡山県
施工箇所 外壁(約600m2)
施工目的 防汚対策(セルフクリーニング)
施工日 2005年9月3日〜8日

岡山で積極的に販促活動を行っている有限会社プラスワンさんが外壁のコーティング
しかも600m2という大面積の施工を行いました。目的は防汚対策です。


オートジェランさんは、国道2号線バイパス沿いに面しており、車の通行量が多く排気ガスによる外壁の汚れが激しいため、チタンガード21のコーティングを勧めました。
光触媒の大きな効果の一つであるセルフクリーニング効果。特長の一つである親水性の働きによって付着した汚れや油分などを自然の雨が洗い流します。
 施工で最も苦労した点はガラスへのコーティングです。新品と既存のガラスとでは前処理が違います。
特に既存ガラスへのコーティングは下地処理が重要になってきます。下地処理が不十分ですとコーティング時にムラが発生してしまいます。
 『いきなり外壁(ガラスを含め)600m2をコーティングするのは無謀とは思いましたが・・』とプラスワンさん。
しかし、何事も失敗を恐れずチャレンジしたことで色々な経験も出来、今後の販促活動や施工に大きな自信につながったとのことです。
店舗外観
外壁コーティング風景
外壁コーティング風景